ARIA / P-KUMA 0.75mm RA くまモンピックレインボー

■商品名
ARIA / P-KUMA 0.75mm RA くまモンピックレインボー
■素材
セルロース

演奏動画

 

P-POINT

ピック博士
大人気の熊本マスコットキャラクター「くまモン」ピックが登場だぜょ!
キレ感 3.5
ピックノイズ無 3.0
弾力感 3.5
持ち具合 3.0
総合 3.3

 

キャラクターピックは気分も上がるので難解なフレーズ練習に使うと良いかも!
ピック博士

評価: 3.3◆商品レビュー
まず、くまモン好きなら一つ持っておきたい。他にも種類はあるが、このレインボー、何故?!この色になったのか?など思惑を考えるのも面白い。
ずっと弾いていくと少しづつくまモンが汗で消えていってしまう悲しさもあり、消えたらまた買わないと!と。くまモンがラバーグリップの要素があるので、
消えゆく前に新品にしてもらいたいところ。キャラクターピックは気分も上がるので敢えて難解なフレーズ練習に使うと気分が保てる気がします。

カッティング
セルロースなのでスタンダードで使えます。個人的にくまモンは好きなので割と気持ちが上がります。
くまモンの絵が意外と滑り止め効果があるのか弾きやすいです。

アルペジオ
厚みは0.75mmなのでアルペジオも弾きやがあります。弾力感も普通にあるのでストレスは無く、弾きやすい
素材の持つキレと弾力がちょうど良いバランスであるので出音も思った感じで出るのでまったく問題無しで綺麗に弾ける印象です。

コードスイープ・ストローク
もうちょっと厚みがあるとルート音がくっきり出るなと。でもセルロースは弦との抵抗には相性が合うと思うのでコードの響きはちゃんと出ます
ストロークも1mmだったらガツンと前に出る感じだと思いますが、この厚さでも大丈夫

ソロ
弾きやすい。思ったニュアンスも出るので、弾いてられます。弾力があるのでソロでグワッと行きたい時に指の力がダイレクトにピックに伝わってくれるので
強弱がかなり出しやすい。スライドする時に力強く弾いてそのあとのロングトーンは弱く弾いてダイナミクスが出しやすい。

その他
全体的にセルロース素材は優秀で、どの点でも問題なく使い易い。この0.75mmは”しなり”があるのでバッキングに気持ちよく弾きます
軽い素材なのでブラッシング時にカラッとした感じで出てくれるのでバンドのアンサンブルで実は抜ける要素で重要なのかと感じた。

この記事を書いた人

Kiyoteru Monma 謙虚すぎる我等のリーダー  Twitter  Facebook  Instagram  PICK WORLD ミノロでの役割 ギター・作曲・ディレク[…]

最新情報をチェックしよう!
>1st Mini Album Release!!

1st Mini Album Release!!

ただの音楽好きとは一味違う デザイン、web、制作、企画 コンテンツプロ集団
強烈な7名がお届けする楽曲をお聞きください。

CTR IMG